塩押したくあん、干したくあん、福神漬け・・・漬物なら鹿児島の太陽漬物
たくあんメーカーの自信作です。

高菜工場買収 九州産100%総量2000トンの漬込み量 -2018年07月24日

太陽漬物では、増加する高菜の需要に応えるために、工場に隣接していた
JAそお鹿児島旧高菜工場を太陽漬物第二工場として2月に買収いたしました。
3月から始った漬込みにタイミング良く対応して、本年はまた、
高菜が一斉に大きくなって、一度に大量入荷となり高菜を
漬ける人手不足から漬込み処理が進まず、漬込タンク数が不足して、
多くのメーカーが漬けきれないところでありましたが、
余裕を持ってどんどんと漬込み作業を行うことが出来ました。
これにより(株)太陽漬物では漬込み能力が飛躍的に
拡大して総量2.000tを漬けることが出来るようになりました。
また、高菜は鹿児島県が日本一、国内最大の産地であり
高菜の本場は鹿児島県となって久しくなりますが、
施設の充実を期に、九州産の高菜100%で更に皆様の
期待に応えたいと思っております。
(株)太陽漬物 航空図

(株)太陽漬物第二工場(旧 JAそお鹿児島高菜工場)

29年産高菜発酵中

 

30年作、春大根の入荷始る -2018年05月16日

3月に植えた春大根が入荷し始めました。
今年は、大きさが不揃いで、長さが短い短根大根で、
収量が心配されています。
例年に無く、畑に草が生えて、驚きました。
昨年、秋冬作の大根が大不作でしたので、
少しでも補いがつけばと作付をしました。
新燃岳が3日前に久しぶりに噴火して、
降灰があり大根の葉も一部白くなりました。
作柄には影響は無いようです。
大根収穫の手伝いに来てくれる人が少なく,
また、らっきょう、ジャガイモの収穫も同時期にあり、
人手の確保が競合となり、困難を極めています。
30年春作大根:草に埋れる大根
気候が、暑すぎる傾向があります。

入荷した春大根を荒漬しています。

 

高菜入荷終る -2018年04月23日

高菜は鹿児島県が、日本一の産地になっており、従来の産地、長崎県五島列島、佐賀県、大分県、福岡県瀬高地区を
凌駕する大産地になっています。高菜の本場は産地が移動して、九州鹿児島になりました。
今年は、異常気象の影響があり漬物原料の高菜も九州での多くの地域で凶作気味で
場所により大きく作柄が違い、地域により半作と言われる所もありました。
全体では7割作ほどの地域が多く 3年連続の作柄不良となりました。
今年は、塩押大根、干大根、高菜と多くの漬物原料が凶作と言えるほどの不作になりました。
原料不足で年間供給も出来ない様な事態になりつつあります。
また、農家人口や原料の下漬加工の人たちも不足で、沢庵や、高菜の生産も年々、難しくなって来ました。
29年産高菜   去年の秋に作付して30年の3月に収穫します。

小さい株が多くなっています。

発酵槽で、盛んに発泡しながら、発酵中の高菜です。
高菜は約半年発酵槽で、常温発酵をする話題の発酵食品です。

 

新燃岳(しんもえだけ) 噴火 -2018年03月08日

太陽漬物から車で1時間くらいの距離の所に、日本初の国立公園、
霧島屋久国立公園に属する霧島山群が有ります。
盟峰は、韓国岳(からくにだけ1700m)、その次は、高千穂の峰(1574m)
になります。
山群で20ヶ程の火山があります。
韓国岳から高千穂河原までは4時間の大縦走路で眺望が素晴しく、
四季折々多くの人々で賑わいます。
新燃岳(1421m)はその縦走路の途中にあり、
平頂の山で大きな噴火口があります。
今のところ会社近辺には降灰も少ない状態です。
太陽漬物庭先から見る新燃岳噴煙

会社近くの畑から見る新燃岳噴煙
右側、霊峰 高千穂の峰
1866年(152年前)坂本龍馬と妻のおりょうさん
日本初の新婚旅行として、登る。

韓国岳から高千穂河原の縦走路
(韓国岳からの下りルート、新燃岳を目指して縦走します。)
中央大きな噴火口が新燃岳 奥が高千穂峰
(画像をクリックして下さい 雄大な大パノラマの山域が広がります)

新燃岳手前、大畑山 ミヤマ霧島大群落 奥高千穂峰
ミヤマ霧島の大群落は 久住坊がつる、阿蘇高岳、そして
この霧島になります。開花時期には山全体がピンク色にそまる絶景があります。

 

白菜凶作、農家の嘆き -2018年03月07日

会社の近くで白菜を作っていますが、これまでに見たことも無い程の
不作になりました。
白菜は、時期になると丸くなり、結球しますが今年の白菜は丸くなることが
出来ず丸くなったのは全体の20%位であとは菜っ葉のように広がったまま、
そして80%程、畑に残り農家の嘆きが聞えました。
今年は、大根、白菜、キャベツ、焼酎芋、みんな大不作、
凶作気味の不作となりました。
結球せず殆どが畑に残る無残な白菜畑
後方、新たな、爆発噴煙を上げる、新燃岳(しんもえだけ)
(画像をクリックすると拡大します。)

花芽がついて、野菜は、全ての活動を子孫が残ることに費やして
生涯をおえる事になります。食用は全く出来なくなります。

 
 

会社概要

株式会社太陽漬物

鹿児島県曽於市末吉町深川字寺山原3670-1
Tel:0986-76-0292 Fax:0986-76-2233
お問い合わせはこちら